アラフォー男性の彼女作りの具体的行動

アラフォーのサラリーマン

 

アラフォーくらいになってくると、モテるモテないがハッキリしてきます。

 

 

普通に「イケてるオッサン」になってくると男性は「渋み」が出てきて、若い娘にもモテます。

 

 

イケてるオッサンになれなかった人は「普通のおっさん」になります。普通のおっさんではモテませんよね。

 

 

ただ、モテるモテないっていう境界線はそんなに大きくなくて、どれだけ「女性に慣れているか」を縮められるかにかかってきます。

 

 

まず、「女性に慣れている」というと、キャバクラとかに行ってキャバクラの女性と話してもあまり意味はありません。

 

 

なぜなら、キャバクラの女性は基本接待をしてくれているので、本音で話してはくれないんですね。

 

 

まずここでは「女性に慣れていく方法」をご紹介します。

 

 

女性に慣れていなければ出会い系などでとりあえず女性と会ってみる

出会いに夢中の男性

女性に慣れていくのはまず単純に「女性に合って行く」ことになります。

 

 

でもアラフォーくらいになると合コンなどの誘いもなくなってきますし、ナンパとかもなかなかハードルが高いです。

 

 

そういうケースでは「出会い系」などのツールを使ってとにかく女性に会ってみましょう。

 

 

女性にまず会ってみて、いきなり彼女を作ろうとかしないでお試し期間を作っていくのが良いです。

 

 

お試し期間はとにかく女性と会って行って、女性と会話をしてみることです。

 

 

もちろん、その時本当に女性に慣れていなければ、女性と会った時普通に話すこともできないケースもあります。

 

 

このくらいだったら、そりゃ彼女はできないですよね。いきなり「彼女を作る」というのはハードルが高いのが分かります。

 

 

「女性と話せる」→「女性を気さくに話せる」→「女性を楽しませることができる」→「彼女ができる」

 

 

こういった順番になります。

 

 

あなたが今、どのくらい「女性に慣れているいか」は実際に女性と初対面とかで一対一で話してみると確認できます。

 

 

そのため、女性と接点が無ければ出会い系でもなんでも利用して女性と会ってみましょう。そして自分がどのくらい女性に慣れているかがわかればどうやって行動していくかが分かってきます。

 

 

会ってみることで自分に足りないモノを聞いてみるのもアリそこをじっくりと改善してきます

アイブックが大好きな男性

例えば、まったく女性と話せない段階なら女性に会って普通の会話をしてみる。女性に質問してみるなどしてみます。

 

 

また、女性と話せるなら次は女性と気さくに話せるようになる、または女性を楽しませて笑わせるという段階に入ってきます。

 

 

一番いいのは女友達がいいのですが、なかなかそういう人も少ないので、出会い系などを利用してとにかく女性と会ってみます。

 

 

出会い系などのツールを使うと比較的女性と会うのは簡単です。ただ、会ってからその女性を落とせるかどうかはまた違って行きます。

 

 

そういうツールを使っているなら、ガンガンン女性と会ってみて、最初からその会う女性を落とすという感じではなくとにかく会話をしてみようくらいの軽い気持ちから入っていくと、うまくいきます。

 

 

ある程度話せるようになったら、女性に「自分のイケてないところ」とかを直接聞いてみるのもイイです。

 

 

たとえば、髪型がダメとかファッションがダメとか、結構女性はハッキリ言ってきます。

 

 

でも女性に聞いてみると自分の改善点がわかるので、成長速度も飛躍的に早くなります。しかも女性と会っているので、あなたが思っている以上に「女性に慣れていく」のは早いです。

 

 

10人くらいに女性と会えば、どんな人でも「女性と話せる」くらいにはなります。

 

 

この「女性と会う」という行動をするかしないかで、「彼女ができるかできないか」の確率がものすごく大きく違ってくるのおで、女性と会って行く行動はとにかくしたほうが良いです。

 

 

なぜ女性と会って行く必要があるのか?

悩めるサラリーマン

もしナンパをする行動力があれば、ナンパをするのが一番手っ取り早いです。

 

 

どんな人でも100人声をかければ2〜3人くらいはカフェに連れ出して、話をするくらいはできます。

 

 

ただ、なかなかナンパをするのはハードルが高いです。

 

 

合コンなどを繰り返すのもいいですが、費用が高すぎて費用対効果が悪すぎます。

 

 

出会い系などのツールを使えば、かなり効率的に出会いを量産できるので、そこはツールを使い倒したほうがはっきり言って楽です。

 

 

ただ、どうした女性と会って行く必要があるかというと、たとえば10代くらいのころからモテる男は女性と圧倒的に接点があるわけです。

 

 

常に周りに女性がいて、女友達も多くいわゆる「リア充」ですよね。

 

 

このモテる男とそうでない男の違いは、細かいことを言うとルックスとかも確かにありますが、最も翁違いは「女性と接した時間」なんですね。

 

 

スポーツでもなんでもそうですけど、練習時間が長いほうがうまくなれる確率は高いです。もちろん練習の質も大事ですが、最初は特に練習の「量」がものを言います。

 

 

男女関係もいっしょで、女性が多い環境にいる男性は、自分でも知らないうちに女性と話せるようになりますし、ファッションなども女性の目を意識せざるをえないので、洗練されていきます。

 

 

モテないという男性はこの、「女性との接点」が圧倒的に足りていないんですね。

 

 

今では、女性と接点を作るツールも充実していますし、自分で女性と接点を持ちたい男性なら逆に有利なような気がします。

 

 

だから、モテる男性に一極集中する現象がおきるんですね。モテる男は女性と会うためなら何でもしている傾向があります。

 

 

とにかく女性と会って行くことを意識して行動していれば、結果はだんだんとついてきます。スポーツで言う「練習の量」です。

 

 

女性との出会いを量産できる出会い系の利用はコチラから

スマホ

 

「出会い系」は周りに女性のいない男性の出会いを作るツールとしては最も効率的なものです。

 

 

「出会い系って怪しいイメージあるよなあ・・・」というのは2000年代の初めころの話です。

 

 

スマホが出てきて、使いやすさが抜群になった男女の出会いツールである出会い系。

 

 

最近では出会い系はクリーンなツールとして男女の出会いの場として発展してきています。

 

 

サイト内容はシンプルで使いやすく、年齢確認や本人確認も行っていて登録している人の身元もしっかりています。

 

 

その中でも大手の老舗のサイトは、登録者数が500万人を超えていて、かなりの出会い志願者が登録している出会いの場となっています。

 

 

ここでは私が彼女ができた「PCMAX」をおススメします。

 

 

PAMAXはアクティブユーザー(サイトを実際使っている人数)は200万人以上の最も熱いサイトです。

 

 

サイトの使いやすさが抜群で、初めて使う人も迷わず利用できるのがメリットです。

 

 

出会い系を使うと、本当に幅広いタイプの女性との出会いが簡単に生まれるので、効率的に女性と出会いたい男性にとっては最も適したツールです。

 

 

ただ、「好みの女性」と出会うには実際にある程度の人数に出会って行く必要があります。

 

 

最初に合った女性が好みの女性ということもあり得ますが、やはり10〜20人くらいの女性と合って行けば、その中で好みの女性が1〜2人くらいいるイメージです。

 

 

これはリアルな世界でも、かわいい娘はだいたい10人に1〜2人くらいです。それと同じくらいの比率ですね。

 

 

でも、逆に言うと10人くらい会えれば、たいてい好みの女性に出会うことができます。

 

 

あなたが出会いを使って、好みの女性と出会うことができるのを心から祈っています。

 

 

→おススメ出会い系「PCMAX」の登録方法はコチラから

 

 

出会いが見つかる安心の老舗優良マッチングサイト PCMAX

関連ページ

職場の先輩と合コンをしても彼女できないのは当たりま会え 「出会い系」を使った彼女作りのススメ
職番の先輩に誘われて合コン・・・・これ時間がもったいないんですよね。彼女できないですし。合コンは実際はうまくいかないものです。その点について考えてみましょう。
優しい彼女を作るには「優しさの本質」を見分けることが大事 本質を見極める方法
優しくてカワイイ彼女がいたら人生最高ですよね。そういう女性は「本当に優しい男」に引き寄せられます。ここではそういう男になる方法をご紹介しいています。
女性を求めるには絶対プライドが必要 男がプライドを失ったらおしまいの理由
男がプライドを失ったら終わり・・・・これはよく言われることですよね。女を求める自分の好みの女と付き合いたいというプライドを失ったら本当に終わりです。その具体的な理由とご紹介しています。
女性のいない環境は男をダメにする その環境を変えるには出会い系の利用をおススメします
女性のいない環境は男のセンスと感性を低下させます。一言でいうと「ダサく」なっていきます。洗練されたセンスを維持するには女性のいる環境に身を置くのが一番です。そのためには出会いのツール「出会い系」の利用をおススメします。